個別アプリ

更新記録・関係ニュース

2018.12.13

渋谷シニアもくもく会の様子が日経新聞に掲載

11月1日開催の渋谷におけるもくもく勉強会の模様が日経新聞社およびNHKの取材を受けました。
IMG_2669.PNGIMG_2671.PNG
シニア日経記事2018.12.13富司.jpg12月13日の日経新聞に掲載されました。
タイトルは「人生100年職は変えるもの」
サブタイトルが「学び直しで三毛作」でした。
その記事の中で  
83歳の鈴木富司さんがまさに「三毛作」体現者  
と紹介されました。

写真をクリックすると拡大表示されます。

2018.11.16

渋谷シニアもくもく会の様子がNHK中部地区で放映

11月1日開催の渋谷におけるもくもく勉強会の模様がNHKおよび日経新聞社の取材を受けました。そのNHK分が16日に放映されたのですが、中部地区のみで、金沢や名古屋での放映でした。関東地区では見ることができませんでした。

2018.07.14

アプリ「音声入力アシスト」Ver.3.0.0認可

音声入力アシスト丸アイコンicon.png無料版QRCode iPhone App VoiceInput.png インプット枠とボタンの位置を上下逆にしたVer.3.0.0が認可されました。
この機会にiPad用のレイアウトを見直しました。
また、無料版の広告を修正しました。インターステイシャル広告は廃止し、一部のバナー広告を上部表示にしました。
無料版・有料版の⇒コンテンツ
音声入力アシスト無料版⇒ダウンロード

角丸アイコンiCon 音声有料.png
角丸アイコンiCon 音声有料.png有料版
qr-code 音声入力アシスト有料版日本語.png音声入力アシスト有料版⇒ダウンロード

2018.05.16/28

アプリ「音声入力アシスト」Ver.2.0.1認可

音声入力アシスト丸アイコンicon.png無料版QRCode iPhone App VoiceInput.png 1月から機能充実Ver.2.0.1、無料版/有料版、英語版/日本語版の開発を鋭意行って参りました。大勢の先輩に助けられて漸く5月になり認可になりました。
無料版・有料版の⇒コンテンツ
音声入力アシスト無料版⇒ダウンロード

角丸アイコンiCon 音声有料.png
角丸アイコンiCon 音声有料.png有料版
qr-code 音声入力アシスト有料版日本語.png音声入力アシスト有料版⇒ダウンロード

2018.06.27

アプリ「音声入力アシスト」Ver.3.0.0申請準備中

 インプット枠とボタンの位置を上下逆にした改訂版を完成し、目下申請準備中です。

2017.09.23

有料スマホ勉強巻1再度リジェクト⇒承認

 4月以来機能を充実してアップル社へ申請しましたが、まだ機能が不足するとして2017.9.5再度リジェクトされました。ユーザー様によりよいアプリを開発せよとの天の声と受け止めて、さらに機能充実をして再申請をするべく努力中のところ、何故か2017.9.23に承認の通知が届きアップストアでも発売されました。

2017.09.07

テレビの取材

 4月29日の82歳誕生日にシニアプログラミングネットワークで講演したのが縁でテレビ東京ゆうがたサテライトの取材をうけました。8月中は自宅に2回、勉強会2回、古武道和良久稽古場1回合計5回、12時間の取材でした。
 それをどうやって編集するのだろうと思っていましたら、昨日9月6日の夕方放送がありました。とてもほどのよい番組に編集されていました。
 冥土のみやげに恥ずかしいところも全部さらけ出しました。まだ見ぬひ孫にも映像で残せたかなって思っております。

 9分の番組ですが終わりの4分が私の部分です。アップル社の画像が著作権の関係で消されていますが、そのあとが私の勉強会から始まります。パソコンの場合月額500円で有料ですがスマホですと無料で見ることができます。
テレビ東京ゆうがたサテライト
スクリーンショット 2017-09-23 10.23.00.pngテレビ東京ゆうがたサテライトのサイトより左の番組の後半4分に私の分があります。

2017.08.03

新聞、テレビの取材

 4月29日の82歳誕生日にシニアプログラミングネットワークで講演したのが縁で取材を受けています。まずは共同通信社、日本経済新聞でした。
新聞記事 神戸新聞.pdfクリックで拡大
 共同通信の記事が、7月26日の神戸新聞にでたあと、日本海新聞、山口新聞、山形新聞、千葉日報で掲載されているようです。8月2日には関西毎日新聞に掲載されたと友達から知らせを受けました。
関西毎日新聞 ネットニュース

テレビ取材は9月上旬に放映予定の番組用で8月中旬に取材が予定されています。
テーマは「82歳iPhoneアプリ開発者の生活」です。

2017.7.27

MEKIKI CO.,LTD.に依頼を受けてSmaurai Timeなるアプリをこのウェブサイトに入れました。⇒Smaurai Time

2017.7.27

MEKIKI CO.,LTD.に依頼を受けてSmaurai Timeなるアプリ開発に集中していました。本日ようやくアップル社へ申請ができました。⇒Smaurai Time

2017.6.1

申請中の巻1有料版がどうしても認可になりません。無料版と中身が一緒なのですが、規定上アプリは単なる教科書的な説明は電子書籍にするべきでアプリには使えないという見解です。そこで、ゲームの要素を入れたアプリにするべく修正中です。非常に時間がかかっています。6月7月はSmaurai Timeアプリの開発に集中しているため、8月になります。

2017.5.1

 内容が大分古くなっているので見直しています。 特に「スマホの勉強 入門篇 トミ爺が語る使い方for iPhone」は内容を大幅に充実し(ビデオ22本テキスト説明100項目)2017.4.29の誕生日にリリースされましたので内容が大幅に変わっています。スマホの勉強 入門編

申請中のアプリが認可

 2017.4.29
 シニアプログラミングネットワークで講演することに合わせて「スマホの勉強 入門篇 トミ爺が語る使い方for iPhone」を大幅充実して申請中のところ今朝0:42に認可になりました。ビデオは3本を22本に増やしてあります。
https://appsto.re/jp/rNlC6.iにも反映されています。
 バージョンアップですから、もし古いのをインストールしているようでしたらアプデートすれば新しいのを見ることができます。
No.01 スマホの勉強アイコン 1,024 icon.png

スマホの勉強 巻1改訂充実版

 2015年5月にリリースしていたアプリですが、より内容を充実して新しいソフトSwiftを使って開発しました。2017年4月に申請しました。現在承認待ちです。テーマは入門編ですが、動画での説明22本、図入りテキストでの説明は100項目を超えます。

スマホの勉強 巻3

 2015年11月に一旦完成しましたが、より内容を充実して新しいソフトSwiftを使って開発しました。2016年12月に申請し受付られました。現在承認待ちです。テーマは電話、カレンダー、カメラ・ビデオで動画での説明22本、図入りテキストでの説明は100項目を超えます。→2016.12.23(現地時間22日午後3時59分)認可になりました。→ https://itunes.apple.com/jp/app/id1187544253QRcodeスマホ勉強巻3.gif

スマホの勉強 巻2 

 2015年8月6日にApple社より、承認され一旦はApp Storeに掲載されたが、ダウンロードができないというエラーに見舞われました。解決しないので、申請を取り下げ新規のプロジェクトとしてアプリを作成承認されました。巻2ダウンロードで入手できます。

スマホの勉強 入門編 無料版リリース

 2015.8.20 3本の動画を作り直し、ボタンを一部変更し、且つ無料版としてリリース。入門編ダウンロードで入手できます。

数字メモ Ver.1.0.6 

2015.5.22 インプットした数字を保存できない不具合を修正して承認される。「数字メモ」ダウンロードで入手できます。有料約100円です。