Tomji Suzuki   

数字メモアプリの詳細

数字メモ

icon_a_maru.pngicon_a_maru.png
 このアプリは短時間記憶を補佐するもので、数字のみに特化した記憶用メモです。


【用途】
 用途は、電車の時間や、聞いた電話番号、銀行での振り込み金額などをメモしておくことに使います。

【機能
 このアプリの特徴は、最初から数字のキーボードが表示されていて、すぐ数字が書き込めます。

 4つのマスがあり、それぞれに1個数字が記録できます。7桁までは大きな文字で書かれます。それ以上入力すると、数字が小さくなっていきます。最大15文字まで入ります。

【心配無用設計】
 年配者でも心配無用の設計です。画面のどこを押しても壊れません。戻るボタンがあり何時でも最初の画面に戻れます。削除する時は、確認を求める画面が現れます。

h500スライド01.jpgh500スライド01.jpgNumeric Memo Sch-sho 4.0 jp01.pngNumeric Memo Sch-sho 4.0 jp01.png



【操作・記入】
 一番のマスに123と数字を入れてみましょう。

 2番目のマスに触れてから、12.48と入れてみます。バスの時間のつもりです。

1文字修正する場合は、右下のx印を1回押すと1字消えます。数字の1列全てを消す場合は、マスの右端にあるx印を押すと、一瞬に消えます。

7桁までは大きな文字で書かれます。それ以上入力すると、数字が小さくなっていきます。最大15文字まで入ります。それ以上入れると左側の数字から消えて行きます。

【保存】
 保存するには白い保存ボタンを押します。これでロックされました。数字の訂正ができないようになります。

 保存した数字は、一旦画面を閉じたり、次の画面に移っても保存されたままです。しかし、このアプリは短期記憶用のもので、状況によっては消えることもあります。

 重要な数字は、他のアプリや紙のメモにバックアップ(予備保存)を取っておいてください。

【削除】
 バスに乗ったり、住所録に転記したりして数字が不要になりましたら、消しましょう。一番右の白い「削除」ボタンを押します。消してもよいか聞いてきますので、指示に従ってボタンを押してください。消したら、また書き込むことができます。

2マス以上を同時に消す場合は「すべて消す」ボタンが使えます。消してよいかを聞いてきますので、確認をすると、全部消えます。このボタンは良く使います。

【備考】
 4番目のマスは画面の設計上保存ができませんのでご了承ください。

 数字を打ち込むキーボードにABCなど英文字が書かれていますがこれは機能していません。数字以外は打ち込めません。

 主な使い方は、これだけです。

【使えるOS】
 なお、この「数字メモ」アプリはiOS 7上で機能します。それ以前のバージョンには対応していません。



Numeric Memo Sch-sho 4.0 jp02.png...Numeric Memo Sch-sho 4.0 jp03.png



Numeric Memo Sch-sho 4.0 jp04.pngNumeric Memo Sch-sho 4.0 jp04.pngNumeric Memo Sch-sho 4.0 jp05.pngNumeric Memo Sch-sho 4.0 jp05.png



【関連情報】
 右上の隅のクエスチョンマークを押すと、次の頁に移ります。このアプリの使い方などの頁です。

 そこには、6つのボタンがあります。一番上は動画によるこのアプリの取扱い方法の説明です。途中で止めたい時は、左上の隅を押してください。前の頁に戻ります。その下のボタンは、文字による説明です。動画による説明内容をテキストで説明しています。
その他に
トミ爺アプリの特徴
開発者のプロフィール
トミ爺アプリの一覧表
関連ウエブ・サイト
に飛ぶボタンもあり、それぞれ説明を読むことができます。

 関連ウエブ・サイトのボタンは、青色のボタンです。
そこからは
トミ爺サイト
トミ爺アプリサイト
数字メモサイト
アプリ一覧サイト
開発者連絡サイト
に飛ぶようにできています。

いずれも、ウエブ・サイトに飛ぶボタンです。

ウエブ・サイトは、インタ−ネットにつながっている時に表示されますが、場合によっては時間が掛かることがあります。

 それぞれの画面から、戻る時は、左上の戻るボタンを押すと、元の画面に戻ります。

 このアプリを止めて他のアプリに移るには、画面の枠の下にあるiPhoneのホームボタンを押すとアプリが並ぶ画面に戻ります。

 このアプリは、私自身が作ったものですが、重宝をして使っています。

バスの時間などを調べても、忘れてしまうことがあります。乗り継ぐ電車の時間など3つも重なるととても覚えていられません。時刻表を調べたら、すぐここに、書きこんでいます。もう一度調べるのは結構面倒だからです。

銀行で振り込む時に、金額をメモしておくのにも使いました。

 ありがとうございました。使った感想などをメール下さいね。


copy rights of illustrations: nicospyder based on kazami's face copy

ビデオによる解説

数字メモ

更新記録・関係ニュース

2017.09.07

テレビの取材

 4月29日の82歳誕生日にシニアプログラミングネットワークで講演したのが縁でテレビ東京ゆうがたサテライトの取材をうけました。8月中は自宅に2回、勉強会2回、古武道和良久稽古場1回合計5回、12時間の取材でした。
 それをどうやって編集するのだろうと思っていましたら、昨日9月6日の夕方放送がありました。とてもほどのよい番組に編集されていました。
 冥土のみやげに恥ずかしいところも全部さらけ出しました。まだ見ぬひ孫にも映像で残せたかなって思っております。

 9分の番組ですが終わりの4分が私の部分です。アップル社の画像が著作権の関係で消されていますが、そのあとが私の勉強会から始まります。パソコンの場合月額500円で有料ですがスマホですと無料で見ることができます。
テレビ東京ゆうがたサテライト
スクリーンショット 2017-09-23 10.23.00.pngテレビ東京ゆうがたサテライトのサイトより左の番組の後半4分に私の分があります。

2017.08.03

新聞、テレビの取材

 4月29日の82歳誕生日にシニアプログラミングネットワークで講演したのが縁で取材を受けています。まずは共同通信社、日本経済新聞でした。
新聞記事 神戸新聞.pdfクリックで拡大
 共同通信の記事が、7月26日の神戸新聞にでたあと、日本海新聞、山口新聞、山形新聞、千葉日報で掲載されているようです。8月2日には関西毎日新聞に掲載されたと友達から知らせを受けました。
関西毎日新聞 ネットニュース

テレビ取材は9月上旬に放映予定の番組用で8月中旬に取材が予定されています。
テーマは「82歳iPhoneアプリ開発者の生活」です。

2017.7.27

MEKIKI CO.,LTD.に依頼を受けてSmaurai Timeなるアプリをこのウェブサイトに入れました。⇒Smaurai Time

2017.7.27

MEKIKI CO.,LTD.に依頼を受けてSmaurai Timeなるアプリ開発に集中していました。本日ようやくアップル社へ申請ができました。⇒Smaurai Time

2017.6.1

申請中の巻1有料版がどうしても認可になりません。無料版と中身が一緒なのですが、規定上アプリは単なる教科書的な説明は電子書籍にするべきでアプリには使えないという見解です。そこで、ゲームの要素を入れたアプリにするべく修正中です。非常に時間がかかっています。6月7月はSmaurai Timeアプリの開発に集中しているため、8月になります。

2017.5.1

 内容が大分古くなっているので見直しています。 特に「スマホの勉強 入門篇 トミ爺が語る使い方for iPhone」は内容を大幅に充実し(ビデオ22本テキスト説明100項目)2017.4.29の誕生日にリリースされましたので内容が大幅に変わっています。スマホの勉強 入門編

申請中のアプリが認可

 2017.4.29
 シニアプログラミングネットワークで講演することに合わせて「スマホの勉強 入門篇 トミ爺が語る使い方for iPhone」を大幅充実して申請中のところ今朝0:42に認可になりました。ビデオは3本を22本に増やしてあります。
https://appsto.re/jp/rNlC6.iにも反映されています。
 バージョンアップですから、もし古いのをインストールしているようでしたらアプデートすれば新しいのを見ることができます。
No.01 スマホの勉強アイコン 1,024 icon.png

スマホの勉強 巻1改訂充実版

 2015年5月にリリースしていたアプリですが、より内容を充実して新しいソフトSwiftを使って開発しました。2017年4月に申請しました。現在承認待ちです。テーマは入門編ですが、動画での説明22本、図入りテキストでの説明は100項目を超えます。

スマホの勉強 巻3

 2015年11月に一旦完成しましたが、より内容を充実して新しいソフトSwiftを使って開発しました。2016年12月に申請し受付られました。現在承認待ちです。テーマは電話、カレンダー、カメラ・ビデオで動画での説明22本、図入りテキストでの説明は100項目を超えます。→2016.12.23(現地時間22日午後3時59分)認可になりました。→ https://itunes.apple.com/jp/app/id1187544253QRcodeスマホ勉強巻3.gif

スマホの勉強 巻2 

 2015年8月6日にApple社より、承認され一旦はApp Storeに掲載されたが、ダウンロードができないというエラーに見舞われました。解決しないので、申請を取り下げ新規のプロジェクトとしてアプリを作成承認されました。巻2ダウンロードで入手できます。

スマホの勉強 入門編 無料版リリース

 2015.8.20 3本の動画を作り直し、ボタンを一部変更し、且つ無料版としてリリース。入門編ダウンロードで入手できます。

数字メモ Ver.1.0.6 

2015.5.22 インプットした数字を保存できない不具合を修正して承認される。「数字メモ」ダウンロードで入手できます。有料約100円です。



「トミ爺が会得したiPhoneアプリ申請手続きの方法」

iBooks電子出版